観光目的で大阪旅行をする場合、宿泊先選びも気になるポイントのひとつです。人気の宿泊エリアはなんば(ミナミ)周辺でしょう。道頓堀や心斎橋、天王寺周辺を散策する楽しみ方が定番だと思います。ショッピングや観光のためのお店や施設が集積している場所ですが、なんば周辺はなかなかホテルの予約が簡単ではありません。

大阪の中心である梅田(キタ)周辺は高級ホテルが並びます。ビジネス目的で利用する方も多いですが、ホテルのグレードも高いことからサービスの質は高いです。鉄道網の中心になっていることもあって、梅田周辺を拠点にした場合は移動もしやすいでしょう。

なんばや梅田周辺はホテルが高いため、予算を抑えたいと考える方もいるかもしれません。もし、予算を抑えてディープな大阪を堪能するなら人気エリアはJR天王寺駅周辺です。大阪の下町文化が残されているため、昔ながらの商店街の風情を楽しむことができます。ホテルの料金も都市中心部と比較してリーズナブルなので、観光の予算が少ない人でも心配はありません。なお、天王寺周辺に宿泊するときは南側をおすすめします。

ここでは大阪市内を中心に宿泊環境をご紹介しました。ご自身の予算や楽しみ方に応じてホテルのエリアを選ぶようにしましょう。

Published by 管理人